【子育てとテレワークの両立】2020年4月24日(金)

こんにちは、筑豊圏域を担当しているムーブスタッフです。

新型コロナウイルスの影響の中で、小学校入学を迎えた我が子。
さあ、学校生活始まるぞ、楽しみ~とワクワクしていたにも関わらず、
その後の緊急事態宣言が発令され、学校も学童も行けなくなり、
現在は自宅で保育しながら、テレワークを行っています。

学校から配布された宿題はあっという間に仕上げてしまった我が子。
子どものスイッチが入っている時を逃したくなくて、
日用品を買い出しに行った際にこんなもの見つけました。

 

 

 

 

 

まだまだ習っていない内容ばかりでしたが、
我が家の方針として、子どもの能力より少し難題に挑戦させるようにしています。
勉強だけではなく、日常生活の中でも、料理の手伝いやおもちゃの片づけなど。
それらを出来た時はもちろん褒めますが、出来なくても大丈夫だと声かけも忘れずにします。

また、子どもの判断も大切にています。遊び感覚を取り入れながら、飽きない工夫を心掛けて、子ども扱いはあまりせず、一人の人間として選択できる力を身につける事を目的としています。

緊急事態宣言発令に伴い、自宅保育しながらテレワークができる環境もすごく有り難く思い、この機会に子どもとのコミュニケーションは密に、大切にしたいと思って過ごしています。