【今日は何の日?】 2015年4月9日(木)

障がい者スキルアップスクール ムーブスタッフです。

多くの小中高大学校の入学式がここ数日で開催されています。

春は、寒い冬から気温が上がり始めて、朝晩はまだ肌寒い時期ではありますが

日中は、だんだんと暖かくなり、1年のうち最も穏やかな季節とも

言われています。

だんだん陽が長くなり、地中の虫が動き始め、

桜は散ってしまいますが、木々の緑が濃さを増して

少しづつ、少しづつ気温の高い日が増えてきます。

3月で年度が終わり、さまざまな区切りとなり

大きな節目となるときですね。

本日、4月9日って何の日か、みなさん ご存知ですか?

実は、女性にとっても、人間にとってもすごく大切な

子宮頸がんを予防する日(子宮<しきゅう>の日)との事です。

「し(4)きゅう(9)」の語呂合わせから

2006年、NPO法人「子宮頸がんを考える市民の会」が制定され

「LOVE49 プロジェクト」として啓発活動を行っているそうです。

この病気は、定期的な検診により「がんになる手前」で発見出来る、

唯一のがんです。

人間は誰しも子宮から命をもらい育ちました。

この子宮を大切に想う日。。。。。感謝する一日にして行きたいです。

 

illustration of Endometriosis in woman