【2017ムーブパソコン外活動の画像】2017年11月8日(水)

障がい者スキルアップスクール ムーブスタッフです。

2017年もあとわずか。

今年もムーブでは、さまざまなイベントがありました。

ほんの少しですが、面白い動画を制作してみましたので

よかったらご覧ください。

ここをクリックしてください。

【”PC外活動”「やまや月庭西中洲店」】2017年9月8日(金)

障がい者スキルアップスクール ムーブスタッフです。

だいぶ、朝晩が涼しくなってきましたね。

今日は、パソコン外活動で、6月にOPENした「やまや月庭西中洲店」へ

ランチ会に行ってきました。

 

6月にOPENしたばかりという事で、

店内は天井がとても高く

広々とした空間で

ゆっくりとした時間を過ごすことができました。

        

ランチタイムは11:00~14:00まで

土日、祝もやってるそうです。

高菜と明太子、白ご飯が食べ放題と何とも良心的です。

スタッフの方の心温まるおもてなしに感動でした。

【ランチメニュー】

■鶏の唐揚げ明太風味定食

■じっくりたれ漬け豚しょうが焼(国産豚使用)定食

■博多郷土料理がめ煮(筑前煮)定食

■日替わり定食(九州直送の干物定食など)

リピートしたいお店のひとつ

是非お勧めです。

 

【英会話スクール】2017年8月24日(木)

障がい者スキルアップスクール ムーブスタッフです。

毎日暑い日が続いていますね。

 

8月3日に初めてジャスティン・フィリップス先生の

英会話教室が開催されましたが

本日は3回目の講座でした。

本日習った単語で気になった言葉は

「annoyed」・・・・・イライラするという意味です。

こう猛暑が続くと、ついイライラと落ち着かない事も多いですが、

ゆっくりとぬるめのお風呂にゆっくり入るのも

いいかもしれません。

また次回をお楽しみに♪

ジャスティン・フィリップス先生のホームページ

 

 

 

 

 

【お盆休みのお知らせ】2017年8月7日(月)

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、

8月14日(月)、8月15日(火)

下記日程にてお休みをさせて頂きます。

お不便をおかけしまして申し訳ございませんが

どうぞよろしくお願い致します。

8月11日(金)
8月12日(土)
8月13日(日)
8月14日(月)
8月15日(火)
8月16日(水)

通常通り

休日 休日 お盆休み お盆休み

通常通り

 

【英会話スクール開講第1回目】2017年8月3日(木)

みなさんお疲れ様です。ムーブスタッフです。

毎日、暑い日が続いていますね。

ムーブでは、外部講師の先生をお招きして

いろんな講座を開講しておりますが、

今回初めての試みで「英会話スクール」を実施致しました。

講師の方はジャスティン・フィリップス先生

ホームページもございますのでご覧ください。

コンセプトは、

楽しみながら、しかも早く英語で会話ができるように!

本日は、第1回目の講座でしたが、初心者の方でも

なんだか緊張しながらも何とか、進める事ができました。

 

 

ムーブの利用者の方は、とても英語が得意だという方が数名おられ

先生からの質問に対しても、会話がスムーズにできていました。

最後は、先生と一緒に写真撮影!次回は8月24日(木)に開催されます。

お楽しみに。

 

【福岡市博物館 「ポンペイの壁画展」に行ってきました。】2017年6月14日(火)

障がい者スキルアップスクール ムーブスタッフです。

福岡市中央区百道浜にある福岡市博物館 の「ポンペイの壁画展」

6月18日(日)まで開催との事で本日バタバタと行ってまいりました。

日本とイタリアの国交樹立150年を記念する特別展「世界遺産 ポンペイの壁画展」

 

 

福岡市博物館初めて行きましたが、館内はとても広く

今回の展示会はなんと撮影OKでした。

 

 

  

撮影した画像をご紹介さしあげます。

  

 

西暦79年、ヴェスヴィオ山の噴火により、悲劇的な終焉を迎えた町、ポンペイ。

その後、18世紀に発掘されたポンペイの遺跡は1997年に世界遺産に登録され、

いまでは年間200万人以上の観光客が訪れる観光地になっているそうです。

ポンペイの壁画展を出ても、博物館内には沢山の展示がしてありました。

暑くもなく寒くもなくちょうどよい気候での外出で気分転換できた一日でした。

 

 

 

 

 

【”PC外活動”「はかた伝統工芸館」】 2017年5月11日(木)

ムーブスタッフです。

今日はまた急に気温が上がってきましたね。

汗ばむ季節は、こまめな水分補給が欠かせません。

こまめな水分補給とその種類にも気を使いながら、

熱中症に気をつけて暑い夏を乗り切りましょう。

今日は、利用者の方とスタッフ2名で

ムーブより徒歩5分で到着する

はかた伝統工芸館」へ行ってきました。

現在開催されている

伝統工芸士 梶原正二先生の”ちいさな癒し展”を観てきました。

伝統工芸館は、1階の企画展示室と、2階には

常設展示室とありますが

カメラOKの「福の神」を撮影しました。

今後もムーブに福が届きますように・・・。

 

 

【博多駅やまやランチ会に行きました。】2017年5月5日(金)

障がい者スキルアップスクールムーブスタッフです。

ゴールデンウィーク真っ最中 皆様

いかがお過ごしですか?

本日、ムーブは通常通り利用者の方にはご来所頂いておりますが、

たまには外でランチでも・・・・という事で

博多駅筑紫口にある「やまや」さんに行ってきました。

 

11時からのランチタイムにあわせて

ちょうど11時到着くらいで行ったのですが

とんでもない事でした。

LINEcamera_share_2017-05-05-14-46-32  LINEcamera_share_2017-05-05-14-44-57

LINEcamera_share_2017-05-05-14-43-11

 

どう見ても、60人から70人位おられたと思いますが、

ズラーっとすでに並ばれていました。

それから約1時間もの間 ひらすら並び続け

やっと、食事にありつけたご飯は格別なものがありました。

食べる事に必死になり、お料理の画像を撮影する事を失念!!

税込み1,000円で辛子明太子、辛子高菜、白ご飯

おかわり自由で大満足のランチでした。

 

 

 

 

【ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」に行ってきました。】2017年4月27日(木)

ムーブスタッフです。
現在、アジア美術館で開催されております
ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」に
行ってきました。

「第9番目の芸術」としてフランスで高く評価されている
日本の漫画。
漫画でルーヴル美術館を表現するという
新たな試みを肌で感じてきました。

館内は一部撮影OKなエリアもあり、
早速、撮影してきました。
DSC_8996_R 
DSC_8978_R
DSC_8982_R
DSC_8993_R 
DSC_8989_R
DSC_8998_R

日本人総勢16名の漫画家による、16通りのルーヴル美術館が
表現されています。
日本では漫画を読む時は、椅子であったり
又はベットの上であったりと
リラックスした状態で漫画を読むことが多いですが
フランスでは、どちらかと言うと
しっかりと椅子に座り、
書籍を読む感覚が多いそうです。

日本のアニメ文化が世界に与えた
影響力の大きさをすごく感じた一日でした。

【職場見学に行ってきました。】2017年2月3日(金)

障がい者スキルアップスクールムーブスタッフです。

本日は、福岡市東区松島五丁目にある「やまや食工房」さんへ

職場見学に行ってまいりました。

昭和通りの「蔵本」というバス停より乗車し、松島五丁目のバス停まで

約10分足らずで到着という抜群のアクセスでした。

何となく「遠い」という印象があったのですが

天神から都市高速に乗っていきますので

あっという間の時間でした。

到着すると早速、企業の説明をしてくださり、その後工場内を2階から見学します。

LINEcamera_share_2017-02-03-16-35-59_R

LINEcamera_share_2017-02-03-16-22-54-3_R

LINEcamera_share_2017-02-03-16-32-23_R

LINEcamera_share_2017-02-03-16-22-54-3_R

工場内はとても明るく雰囲気も、とても暖かみのある雰囲気が伝わってまいりました。

極寒のオホーツク海での漁獲時期は1月~4月。

大型の漁船にやまやのスタッフの技術指導員の方が数ヶ月間にわたり

厳選された原料を調達されるそうです。

その間、日本語も通じない生活を強いられ、電話ができても一週間に5分だけの

貴重な時間との事でした。

水揚げされた「スケトウダラ」←(魚の名前)は

漁船内の工場で素早く加工され、明太子としてふさわしい姿になり

私たち消費者の手元に届くようになっているそうです。

安心安全な食の為に大変なご苦労があるのですね。

見学は約1時間ほどでしたがとても有意義な時間を過ごすことができました。

帰りのお見送りまでとてもご親切な対応に感動しました。

本当にありがとうございました。