【「テレワークとは?」見学会及び勉強会】2019年10月9日(水)

ムーブスタッフです。

ムーブでは、通所の方は朝10時までにお越し頂き、

終礼は15時前に退所されています。

今日は、15時から、福岡発達障がい者親の会「たけのこ」の9名の方が

ムーブへ見学及び勉強会としてお越し頂きました。

ムーブの利用者の方と在宅での利用者の方がおられますが、

今回は、「テレワーク」に焦点をあてた勉強会となりました。

「テレワーク」って何?

   ” ICT を活用した、時間や場所に捉われない柔軟な働き方”

実際、どのような働き方があるの?

どんな仕事?企業はどんな人材を求めているの?

働くときの心構えは?

では実際ムーブではどんなトレーニングをやっているの?

それがどんな風に仕事に繋がるの?

などなど、疑問は多々あります。そんな疑問に対してひとつひとつ

お応えし、不安を解消して行きました。

まだまだ課題は多いものの、ムーブでは「こんな事やっていますよ」と

お伝えできたいい機会でした。

あっという間の2時間が過ぎ有意義な時間をありがとうございました。

今後もこのように見学会、勉強会など開催して行きたいと思います。

お問合せもOKでーす。

 

 

 

 

【防災訓練&篠原千絵・藤田和日郎 原画展】2019年9月20日(金)

ムーブスタッフです。

4年に1度の祭典『🏉ラグビーワールドカップ2019が開幕しましたね。
福岡でも試合が行われるのをご存知ですか?
9/26~10/12、全3試合博多の森球技場で
熱い戦いを見ることができます。

それはさておき、台風17号の影響か、
急に気温も下がり雨に見舞われたこの日。
ムーブでは防災訓練を実施しました。

 

昼食後、避難経路の確認、非常口から外へ移動し・・・
避難所に指定されている「冷泉公民館」へ向かいました。

これでいざというときには迅速に安心して避難できます。
『備えあれば患いなし』ですね。

その後、足を延ばして博多阪急で開催されている
展示会へ皆さんと行って来ました。
天気が良ければ徒歩で!と思ったのですが、残念ながら雨☂模様。
半袖だった私は、鳥肌が立つ始末...(失敗した~!)
気を取り直して、やって来たのは『篠原千絵・藤田和日郎原画展』

篠原千絵さんは1981年にデビューされてから、
現在まで現役バリバリの少女漫画家さんです。

代表作は「闇のパープルアイ」受賞もされています。
原画展ということで、細かいペンのタッチや陰影、
色の使い方など惚れ惚れします。
女性陣はもちろん男性も食い入るように鑑賞していましたよ♪♪

皆さんの後ろ姿をパシャリ☆と思ったら・・・
タイミングよく振り向いたKさん。
なんだか、可愛らしい表情でした。
マンガの世界に浸っていたのかな??

そしてもう一方、藤田和日郎さん。
代表作は「うしおととら」。
ちょっとWikipediaを拝見。「あら?!想像してた顔と違った」

こちら、作者の直筆です。
ファンの皆さんは感動モノでしょうね!!

老若男女、皆さん大興奮で時間も忘れて眺めている人、
写真を撮りまくる人など様々です。

「うしおととら」は読んだことがあったのですが、
他の作品も奇怪な感じ。
私好みの作品で、今度読んでみようかな~と思いました。

あいにくのお天気でしたが、普段教室では見られない
皆さんの表情やこういうところに興味があるんだ
といったことが垣間見れました♪
新しい発見です♪
皆さんで外出してどこかへ行くことはあまりないのですが、
こういった機会がまたあると良いなと、思いました。

外の空気を吸って、緊張もやわらぎリラックス。
自分では選択しないモノに触れて、新しい発見ができる。
なかなか興味深いことです。

最後に・・・
ちょっとしたお宝ショットです。
お顔をお見せできないのが残念ですが、なかなかの表情。
女優級とかそうでないとか・・・
ご想像におまかせします。

 

#博多阪急
#少女コミック50周年企画
#篠原千絵原画展
#画業30周年記念
#藤田和日郎原画展
#週刊少年サンデー60周年企画

2019年9月12日(木)~23日(月祝)まで博多阪急にて開催されています。
10:00~20:00

【博多山笠追い山ならし】2019年7月12日(金)

ムーブスタッフです。

ムーブの事業所がある福岡市博多区店屋町は、

山笠の通り道に面しています。

これはムーブの特権で、授業中も外からの男衆の声が聴こえてきます。

7月1日をスタートに今年も街中が一気にお祭りモードになっています。

今年も無事にこの時期を迎える事ができました。

心より感謝申し上げます。

#博多祗園山笠  #追い山ならし  #博多   #祭り

【英会話講座】2019年4月4日(木)

毎週木曜日の午後は、Mr,Justinの英会話講座が開催されます。ムーブでは「楽しく聴いて覚える英会話」として取り組んでいます。

開始直後にはみんなで「一週間の出来事」をスピーチを行い、写真&イラストを使ったテキストを用いたりと、長続きさせるコツがあるようです。スピーキングにつまずいた時には、Mr,Justinが身振り手振りでヒントをくれることも。

日常的に使う英語表現をメインに学べますし、何気ない雑談も英語力の向上に役立ちますよ♪

初心者の方でも講座を受け続けていくと、いつの間にかMr,Justinと難なく会話ができるほどに成長します。まるで、 Mr,Justinの魔法にかかったよう……。

「興味があるけれど、スピーキングはまだ不安……」という方は、リスニングのみの参加でも問題ありません。

わからない点があればMr,Justinに訊いてみてください。あなたの疑問を解消できるように、親身にわかりやすく解説してくれます。

さあ、今日もMr,Justinの陽気な挨拶がムーブ社内に響き渡ります。

魔法の時間のスタートです。

【避難訓練&お花見に行きました。】2019年4月2日(火)

暖かくなったと思ったら寒の戻りが到来、今年の四月は気温差が激しいですね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 私たちは、午後から避難訓練&お花見に行ってきました。

昼食を食べ終わったら、全員で避難経路を徒歩で確認しながら、冷泉公民館へと出発。

 昨日は強風が吹きすさび、気温が下がってしまった事もあってコートが必要だったのですが、今日はそれに比べて暖かかったです。

道中で通った冷泉公園は花見に来た人々が集まっていました。雲ひとつない青空なので花見日和ですね。

避難経路を確認したら、せっかく外に出たんだし……ということで、天神中央公園へ移動します。

 歩くこと約10分。大きな橋の両端にずらりと並んでいる花壇には、チューリップなどの花々もカラフルな彩りを見せていました。すっかり春ですね。

そしてこの橋を渡った先には、満開の桜並木が!

今日は平日ですが、春休み期間中なので花見客でとても賑わっています♪

 福岡の都市部で花見といったら舞鶴公園が有名ですね。しかしそこに劣らず、天神中央公園の桜もとっても綺麗でした。

 桜の花は老若男女問わず人気ですね。満開の桜を写真に収める人々も満面の笑みです。

公園に到着するなり、桜をパシャパシャ撮影し始める私たち。その時の写真がこちら。

“桜祭り期間中は「さくらソフトクリーム」なるものを販売している店がある”と聞いてワクワク。さくら味のソフトクリームでしょうか?

それを目当てに公園を歩き回る一行ですが……。

この日は残念ながら屋台の姿さえ見えず……惜しい、さくらソフトクリームを食べてみたかった……!

存分に桜を満喫したら、川沿いの道を歩いてムーブへと向かいます。この道から撮る桜もまた綺麗でしたよ。

 今年は気温差が激しいおかげで、桜の満開時期が長めになるそうです。しばらくは快晴が続くようですから、まだまだお花見を満喫できそうですね。

日々学ぶことも大事ですが、今回のように街を散策すると、身も心もリフレッシュできます。これからも機会を狙って外を出歩き、四季の空気を感じられると良いですね。

お花見に参加した皆さん、お疲れ様でした。

新元号発表!2019年4月1日(月)

年度替わりのこの日、午前11時30分。ついに新元号が発表……。

ということで。ムーブでは急遽、みんなで民放テレビの放送を観て、新元号発表の瞬間を見届けることにしました!

パソコンの周りにわらわらと集まるスタッフ&生徒たち。予定の11時30分を過ぎてもなかなか発表されない新元号。その間に募るドキドキ感。

 発表まだなのかなぁ、と、画面の前でそわそわすること約10分……民放テレビの画面に映っていた扉がようやく開きました。

 ついに、歴史的瞬間が目の前に近づいている……! 固唾を飲んで見守ります。

 これをお読みになっている皆さん、新元号の予想は立てましたか?

 色んな条件があるので、案を出すのもかなり難しそうですよね。ちなみにブログ筆者は……まったく予想がつきませんでした(笑)

菅官房長官が掲げた額縁、その書には「令和」……れいわ、という響きって美しいですね。

「昭和があるから和の文字が使われるとは思わなかった」「結構すぐに来たね」と話が盛り上がる中、新元号の由来が菅官房長官の口から語られます。

万葉集からの出典とは、とっても雅やか! 国書が典拠となるのは初めてだそうですね。梅、というワードも印象的です。梅といえば菅原道真、菅原道真といえば太宰府。そういえば、菅原道真も梅について和歌を詠んでいましたね。

後から知ったのですが、どうやら太宰府は新元号の聖地とのことで、さらに観光客が増えるのではないかとちょっと期待しています。今年は変化に満ちる一年となる予感……。

日本の文化に焦点を定めた新時代。それぞれの頑張りが、良い方向へと発展していけますように!

見学レポ!【那珂川すいーつ工房Mana Mana】2019年3月15日(金)

だいぶ暖かくなってきました今日この頃です。

ケーキなどのお菓子類を製造・販売している【那珂川すいーつ工房ManaMana】さんの見学に行ってきました! 

スタッフの皆さま、ご多忙の中、お時間を割いていただきありがとうございます。

こちらのお店は、障がい者の方々に向けた就労移行・継続を支援している施設のひとつです。博多南駅から車で約10分ほど走ると、店名の書かれた白い看板が見えてきます。
ドアを開けた途端にふわりと香る甘い匂い……心が吸い寄せられました。

 

お店に入れば、ビタミンカラーに彩られた店内と、美味しそうなお菓子たちが迎えてくれました。これからどんな体験ができるのか、心がワクワクしています。

 さて、今回はケーキ屋さんのお仕事現場を見学できる貴重な日。代表者のMさんの説明に、みな興味津々で耳を傾けます。

 このお店で働くスタッフさんたちは、具体的にどんなお仕事をしているのか?その中で、障がい者のスタッフさんは何のお仕事を担当しているのか?就労移行・継続を支援する施設として、どんなことを意識しているのか? など、様々なお話を語り聞かせてくださいました。

移動販売を行ったり、飲食店にデザートを納品など、店外でも活動中の【那珂川すいーつ工房】さん。ここから更に新しい挑戦を始めるとのことで、代表の方の、そしてお店全体としてのチャレンジ精神を強く感じました。

 スタッフさんが出入りする作業スペースにもお邪魔させていただきました。

 できあがったお菓子をラッピングする作業部屋、材料を保管するための大きな冷凍室、立派なオーブンが設置された調理室など、滅多に目にすることのない光景にドキドキでした。

作業部屋では、このお店で働いている障がい者のスタッフさんにお話を聞くことができました。その手元には、できあがったお菓子たちとラッピング用品。ニッコリと笑顔でお仕事の内容を説明される姿を見ていると、これが“支援のもとで働くということ”なのだと感じます。

見学後は、【那珂川すいーつ工房Mana Mana】さんのお菓子を購入♪

ガトーショコラ、チーズケーキ、ラスク、スコーン、シュークリーム、プリンなどなど、どのお菓子も美味しそう……。このお店で調理員のリーダーを務める方は、以前、有名ホテルでパン職人として働いておられたそうです。

 私たちがどれを買おうか迷っている間にも、一般のお客さんがご来店。どの方もとても嬉しそうな表情でお店に来る姿が印象的でした。

DSC_0063

各自、お菓子を購入したら……これにて、【那珂川すいーつ工房Mana Mana】さんの見学終了です。スタッフの皆さま、貴重な体験をさせいていただきありがとうございました。

 ムーブでは、今後も定期的にイベントを行う予定です。その都度ブログも更新していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

恒例の初詣「櫛田神社」2019年1月7日(月)

ムーブスタッフです。

本日仕事始めを迎え、恒例の初詣の為、「櫛田神社」へ行って参りました。

昨年は、16度というポカポカ陽気でしたが

本日も、1月とは思えないほど気温は高めで、

しかも、参拝者は少なめでした。

本日から本格的に始動していきます。よろしくお願い致します。

年始のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。

新年は1月4日(金)9時から平常営業とさせて頂きます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

障がい者スキルアップスクール

合同会社ムーブ

代表社員 小島 浩一

【年末年始営業のご案内】 2018年12月17日(月)

お客様各位

年末年始営業のご案内

年の瀬も押し詰まり、皆様方ご多用のことと存じ上げます。

本年中は様々なご指導ご鞭撻を賜りまして誠にありがとうございました。

さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦の程、お願い申し上げます。

来年も引き続き変わらずご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

◆年末年始休業期間   平成30年12月29日(土)平成31年1月3日(木)

※新年は平成31年1月4日(金)9時より通常営業をいたします。

 

障がい者スキルアップスクール

合同会社ムーブ

代表社員 小島 浩一