【Zoomミーティング第2回目】2020年6月19日(金)

ムーブスタッフです。
今月のイベント行事として、ムーブでは、「オンライン体験会」の開催を
第1回目に6月12日(金)そして本日第2回目オンライン体験会を行いました。
今日は、利用者の方、スタッフ含め総勢14名での参加でした。
1回目も本日の2回目もZoomを使って進めてみたのですが、
音声もカメラも問題なく非常に画面全体が安定していると思います。

普段からスキルアップ・ムーブでは、SOCOCOやZoomを使い、
WEBカメラをつなぎ、ちょっとした面談、WEB面接の練習、課題についての質問などなど多くの事をトレーニングしています。
次回は、Google meetを使って練習をしたいと思います。

ムーブでは2016年からテレワーク就労について取り組んでいます。
見学、体験随時受け付けています。

スキルアップ・ムーブ
代表電話:092-263-5337
FAX:092-263-5338
メールアドレス:info@skillupmove.com

#テレワーク
#就労移行支援事業所

 

【再度Zoomミーティング練習しました。】2020年6月10日(水)

ムーブスタッフです。
今日は総勢10名で、Zoomミーティング練習してみました。
カメラ、マイクのテストなど、利用者の方みんな段々と慣れてきました。
始めは緊張してうまくできなかった事も
回数を重ねてくると、経験した事を繰り返し、スムーズに作業する事ができました。

今ではごく普通になったこのオンライン

色々なアプリケーションがありますが、微妙にカメラ映りが違ってたり

時間制約の有り、無し、人数が増えた場合のネットワークのつながり具合など

それぞれ違いがあるようです。

#オンライン
#Zoom
#就労移行支援
#テレワーク

就労移行支援事業所 在宅トレーニングについてもお問い合わせください。
●代表電話:092-263-5337
●FAX:092-263-5338
●メールアドレス:info@skillupmove.com

 

【Zoomミーティング練習しました。】2020年6月3日(水)

ムーブスタッフです。

今月のイベント行事として、ムーブでは、「オンライン体験会」の開催を予定しています。

ムーブのブログでも何度も取り上げてきましたが、ネットワーク環境が整っていれば、地球上のどことでもつないで、円滑なコミュニケーションが取れます。離れた場所でも、カメラで繋ぎ、まるで同じ場所や同じ空間にいるような感覚になり、会議やミーティング、雑談や会話ができるというものです。パソコンやスマホ、タブレットなどマイクやカメラのついた端末をインターネット上でテレビ電話のように1対1の通話、複数人でも通話ができます。

ムーブでは、「SOCOCO」「Zoom」「Google meet」の3つのアプリケーションを使いこなせるように、6月に入り、毎日コツコツと練習し、今月12日または19日に、通所利用者の方、在宅利用者の方、スタッフとあわせてオンラインで繋ぎ、テーマは特別決まっていませんが、いろんな事をシェアしていく予定です。

昨日、今日と「Zoom」を使って練習してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者の方もスタッフがマンツーマンでサポートしており、
あっという間にできるようになりました。
操作もハードルが高いものではありませんので、
皆さん安心して取り組む事ができました。
本番に向けてまた練習していきたいと思います。

ムーブ代表電話:092-263-5337
FAX:092-263-5338
お問い合わせ:info@skillupmove.com

#テレワーク
#オンライン
#就労移行支援事業所
#Zoom
#SOCOCO

【「DIY」の精神】2020年6月1日(月)

ムーブスタッフです。
あっという間の6月を迎えました。

今回の新型コロナウィルスの件で
外出自粛の期間中、ハンドメイドのマスクや、自身で髪をカットする事、また自宅でお菓子作りをする事など、
必要に迫られてさまざまな「初チャレンジ」に臨んだ人が世界中に数多くいたようです。
今、私たち現代人がすっかり忘れていたDIY精神や、サバイバル精神を再認識した事について今日は振り返って行きたいと思います。

この外出自粛期間中、数多くの制約や変化がおき、
気づいたことは、「DIY精神」でした。これまで簡単に手に入っていた物品や
サービスなどがある日突然絶たれ、世界中の人が自作や自力で問題解決を余儀なくされました。
テレワークをして家にいる時間が長くなると、自宅のベランダにハトがきている事がわかれば、ハトよけグッズの為に近くのショップにいき、本来他の用途で使う道具を自身で工夫し、設置していきました。
圧倒的なマスク不足になり、入手困難になり、これまで誰もどこの企業も作った事のない自作の手作りマスク。マスクのゴムもない、代替品のヘアゴムもなければ、靴下やタイツを切りきざみ、布がなければ古着やTシャツを裁断してマスクにしてしまいました。
外出や、買い物の頻度を減らす為に、自宅でできるお菓子作り。まさか小麦粉が店頭から消えるなど、誰が予測したでしょうか。
これらは、たとえ材料がなくても、目の前のある物でなんとか工夫していこうというDIYの精神です。

眠っていた、自身でも気づかなかったこの「DIY精神」
これからも継続していきます。

#テレワーク
#DIY
#就労移行支援事業所