【「Zoom社内ミーティング」】2022年1月18日(火)

スキルアップ・ムーブスタッフです。今日は、Zoomによる社内ミーティングを開催しました。ミーティングの時間に、事業所内にスタッフ全員が揃わない場合もある為、当事業所ではZoomを活用してミーティングを行っています。現在、週に1回のミーティングの開催をしていますが、ミーティングを進めていく中で課題が見えてくる事があります。定例のミーティングというと、ただ定期的に集まって既定の言葉を並べ、有益な議論はなく、同じ話を繰り返し、実行には移らない…。そんなイメージを持ってしまったり、実際にそのようになってしまったりと課題を抱えている人はいるかもしれません。そこには、どういった要因があるのでしょうか?有意義なミーティングにする為に、目的を明確にする必要があります。

■意思決定する

決断に必要な情報を、ミーティングの参加者と充分に共有した上で必要な決定をすることが必要となってきます。

■問題を解決する

その時に具体的な問題や課題を取り上げ、事実の関係やその問題の要因となっている事に対して解決策を考える事が大切です。

■アイディア出す
それぞれのスタッフからでたアイディアが実現できるかどうかではあとからついてくることで、あらゆる可能性について自由な発想を促し、限りなくアイディアを出し合うことです。

■評価する
終了したプロジェクトや、起こった事実等について、事前に決めた基準をもとに、うまくいったこと、改善が必要なことなどを振り返り、次回の機会に活かすためにさらに評価していくこと。

■情報共有する
スタッフが知っておくべき必要な事項について情報を共有していくこと。目的によって、ミーティングで交わされる会話の方向性も異なります。

いずれにしても、有意義なミーティングにする為には、議論するテーマや目指すゴールが明確になっている事を確認し、ミーティング終了時に決定した事項や、その後やるべきことが明確になっていること。さらに、決められた時間内に会議が終了する事等々、これらを実行していくことが大切ですね。

 

スキルアップ・ムーブでは公式facebookも更新しています。

#就労移行支援事業所#Zoom#社内ミーティング#問題解決#意思決定