【「卒業生の方からの寒中見舞い」が届きました。】2022年1月20日(木)

スキルアップ・ムーブスタッフです。寒くなりましたね。今日は、スキルアップ・ムーブを卒業して、就労されているCさんから寒中見舞いが届きました。今では、メールやSNSが普及して、ハガキや手紙とは縁遠くなり、また文字を書く機会もグッと減ってきましたが、Cさんから届く手書きのハガキが届くと、何だか心がホッとします。

 

大変嬉しく何度も読み返しました。以前からCさんは、スキルアップ・ムーブのスタッフへ大変心のこもった手紙を多回に渡って送ってくださり、近況報告をしてくれます。手紙とは、その文面に、その人の思いが込められていますし、とても心に残る物ですね。対面では言えない事も、手紙では素直に表現できたり、伝えたい内容を整理して、言葉を選んで書くこともできます。それがきっかけで事態が好転することもあります。手紙や葉書きを出そうとする時、送った相手が『どんな気持ちで読んでくれるのだろう』とか、『自分の気持ちが伝わってくれるかな』などと、色々想像しながら書きますね。手紙をいただいた時の嬉しさは格別で、本当に“心が通う”ものだと感じています。Cさんこれからも陰ながら応援しています。