【Zoomでの「振り返り」をしました。】2022年2月23日(水)

スキルアップ・ムーブスタッフです。毎日寒いですね。2月25日(金)以降は、なんとか気温も10度を越えていくようですので、ほんの少しは、寒さが和らいでいくようです。しかし日本海側を中心に雪が降りやすく、局地的にふぶいているとの事で、どうかご自愛ください。

さてさて本題ですが、本日は在宅利用者の方とZoomにて振り返りを行いました。

 

そもそも「振り返り」とはどういった意味があるのでしょうか・・・?

自分がプランを立てた目標達成のために行ったこと(行動)を理解して、次の行動につなげるために「振り返り」を行います。

あの時、あぁだったよね、こういった事が起こったよね、といった感じで話しを進め、結果が上手くいったら、なぜ上手く行ったんだろう、と理由を考えてみる。その理由を考えて次の行動に移す。もし失敗だと考えたら、なぜ失敗したんだろうと原因を考え対応していき、それに対して今後、こうしたらいいよね、と考え行動に移していく。修正したり、対策を考えたり、またそれに対して、今後どういったことをやっていけばいいのか具体的に考え、行動していく

といった流れになるのではないかと思います。とは言え、これが自分自身で簡単にできればいいのですが筆者も、そう簡単にはできず、やはりそこには人の手助けがあるとスムーズにまた前向きなフィードバックがでてきたりして、一歩前に進む事ができたりします。

  • 目標と結果
  • できたこと
  • 改善点
  • 改善の方法

などを整理する事です。

振り返りをすることは、モチベーションの向上にも効果があったり、またポテンシャル(成長する可能性)があがる効果があります。うまくいかない理由がわからないことがあると、やる気も低下してしまいますので、振り返りによって「こうすればきっとうまくいくよね!」ということがわかれば、その先のやる気の向上につながると思います。ひとつ注意点として、振り返った事に満足して、その先具体的に行動を実施しないことです。振り返りができる体制づくりを整備したり、また振り返りを行う習慣をつけていくと、より高いパフォーマンスや達成力の向上が期待できます。

公式facebook https://www.facebook.com/skillupmove

LITALICO仕事ナビ https://snabi.jp/facility/22108