【「ちょっとブレイク」しました(^^♪】2022年2月8日(火)

スキルアップ・ムーブスタッフです。

福岡市博多区店屋町に位置する当事業所。この”店屋町”というのは、明治通り、大博通り、国体道路に接する位置にあり、企業のオフィスが多い上に福岡市の観光資源(櫛田神社、川端商店街、リバレイン、博多座など)が近隣にあるエリアです。
平日は近隣に勤めるビジネスマンがランチと晩酌の絶対的な需要を持っている場所でもあり、ビジネスマンに加えて観光客が多いことが特徴で、特に博多座による集客がこのエリアの活況を大きく下支えしていると言われています。コロナ禍でめっきり観光客も少なくなっていますが、早く元の活気のある街に戻って欲しいものです。観光客が多い土地柄から、博多ならではの雰囲気を持ったお店が繁盛している傾向があります。天神や博多駅とはまた違った個性のあるお店が沢山あります。地図で見ると下記のような赤枠部分です。天神と博多駅の中間地点くらいです。


さてさてここからが本題です!こんな素敵な街「店屋町」。。。福岡では珍しいお店を発見しました!当事業所から徒歩数分、実は以前から気になっていたのですが・・・。とうとう1年越しに念願叶って行って来ました!!その名も”ビストロ ニューオリンズダイニング”そもそも、ニューオリンズ料理って?と、思ったそこのあなた!それは、アメリカはルイジアナ州最大の都市、ニューオリンズ発祥の「ケイジャン料理」「クレオール料理」をベースとしたアメリカ南部料理だそうです。いろいろ頂いたのですが、今回はこちら!!「オイスターロックフェラー」 (牡蠣、大好きなもので・・・)次回は、奮発してTボーンステーキorロブスター🦞に挑戦してみようかなぁ。と、思う今日この頃です。

※ちなみに、蔓延防止措置や緊急事態宣言時を避けて行って来ましたよ(^.^)

【「社内ミーティング」を開催しました。】2022年2月7日(月)

スキルアップ・ムーブスタッフです。2月に入りまた一層寒くなりましたね。オミクロンは、相変わらず猛威をふるい、私達の生活を脅かすし・・・・・あれもこれも制約だらけでストレスがたまる日々ですが、できることをできる範囲でやっていきましょう。

今日は、毎週恒例となりましたZoomによる社内ミーティングを開催しました。冒頭に社長より、オミクロンが爆発的に流行っていますが、万が一感染しても慌てず落ち着いて対処するように、受診できなくても安心して自宅で休むように声かけがありました。もちろん、感染しないのが一番ベストなのですが、こんなふうに声かけてもらうと、スタッフとしては、安心して通勤でき、業務を続けられるなと感じました。また、ムーブの利用者の方々にも改めて声かけして行きたいと思います。

本日のテーマは色々ありますが、その中のひとつに「情報発信」というキーワードがでてきました。ブログやメルマガ、SNSなど、企業や自治体などが「情報発信ツール」は数も種類も増え続けています。企業が利用できる情報発信ツールとしては、ブログやメルマガ、Twitter、Facebook、Instagram、note、YouTubeなど様々なものがありますが、効果的に利用するには、ツールには「ストック型」と「フロー型」があるそうです。

「ストック型」とは?

更新を続けることで情報が蓄積されていき、検索エンジンなどからのアクセスが増えるようになります。蓄積された情報が多いほど検索される確率が上がり、アクセスされやすくなります。ストック型の代表格はウェブサイトやブログで、メルマガなどもストック型として捉えることができます。

「フロー型」とは?

リアルタイム性の高い情報を流すことでアクセスを集めるタイプで、情報が拡散されやすいTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSがフロー型の代表格です。

(上記https://www.gentosha-mc.com/column/communication_tool/から引用させて頂きました。)

さまざまな情報発信の方法がありますが、まずは「誰に」「どのような情報を」発信するのかというターゲットを明確にしていく必要があるようです。どのようなメディアをどのように運用するかを改めて検討して実行していく事が大切ですね。

【「利用者の方のプレゼンテーション練習」を行いました。】2022年2月1日(火)

スキルアップ・ムーブスタッフです。今日から2月、2月は旧暦では、2月4日前後の「立春」が1年の始まりで、そのため、立春の前日を「季節を分ける日」という意味の「節分」と称し、豆まきをして一年の穢れ(けがれ)をはらい清める風習が生まれたそうです。福豆3粒に梅干しと塩昆布を加え、お湯を注げば出来上がり、年の数の福豆にお茶を注いで飲む場合もあるそうです。1年の始まりという事でより一層気を引き締めて行きたいと思います。

2月中に利用者のAさんに「自己開示」についてのプレゼンテーションを実行して頂く予定ですが、本日はZoomにて練習を行いました。

ムーブへ入所され、さまざまなトレーニングを実行、2ヶ月の企業実習を経て今、自身が思う事、今、感じている事などを約10分間という時間の中にまとめられ、支援者の前で発表して頂きました。今まで数回のプレゼンテーションをして頂きましたが、経験を積まれた事で、より一層聴き手に伝わる話し方を知らず知らずのうちに習得され、説得力のあるプレゼンテーションになってきました。

プレゼンテーションは、目的によって大きく3つに分かれます。プレゼンテーションの目的が違えば目指すゴールも違い、何をゴールにするのか明確にすることがとても大切です。

●説得のプレゼンテーション

ゴール:聴き手に意思決定してもらう事

新しい企画を提案したり、自社の商品やサービスをお客様に提案するプレゼンテーション等です。

●情報伝達のプレゼンテーション

ゴール:聴き手に理解してもらう事

研究発表や活動報告、何かの説明会のプレゼンテーションがこれにあたります。

●楽しませるプレゼンテーション

ゴール:聴き手に楽しんで満足してもらう事

ビジネスシーンでは、楽しませることが第一目標のプレゼンテーションは少ないですが、プライベートでは結婚披露宴に招かれて友人代表で話すスピーチなどがあります。

プレゼンテーションの成功のカギは、「聴き手の身になって考える事」、「聴き手のニーズ(求めていること)を満たすこと」です。私たちは伝えたいことがあるからプレゼンテーションをするわけですが、聞き手も何らかの理由で聴く必要がありプレゼンテーションを聴いていきます。自分が伝えたいことを聴き手のニーズにあうように話す事ができれば、興味をもって耳を傾けてくれる可能性が高まります。本番まであと数回練習、リハーサルを繰り返し行っていきます。Aさん、本番もよろしくお願いします。

 

 

 

 

【「社内ミーティング」を開催しました。】2022年1月31日(月)

スキルアップ・ムーブスタッフです。今日で1月も終わり・・・・ちなみに今日は”生命保険の日”らしいです。明日からは2月に突入し、2月4日の立春を迎えても、まだまだこの先1週間も冬型の気圧配置が続くようで、強い寒気が南下する予想との事です。まだまだ暫くは厳しい寒さが続くようです。

今日は、毎週定例となりましたZoomでの社内ミーティングを開催しました。

 

 

今日は、7名でのミーティングとなり、前回の振り返りと、今後の目標、またそれぞれの役割分担などなど、各々自発的な発言をし、それぞれの意見をだしあい、有意義な時間となりました。それぞれの経験、起こった出来事の中で、良かった事、また改善すべき事などなど自由に発言し、今後に繋げていく、学びの多い時間となりました。

 

 

【「社内ミーティング」を開催しました。】2022年1月24日(月)

スキルアップ・ムーブスタッフです。今日は毎週月曜日、定例となっております社内ミーティングを開催しました。本日は、前回に続きZoomでのミーティングとなりました。

 

支援者それぞれのスケジュール確認、前回残された課題について報告し合い、今後スキルアップ・ムーブが選ばれる事業所になる為には、どうしたらいいかを話し合いました。このテーマについては、次回のミーティングまでの宿題となりましたが、節に思うのは、時代の流れが速くなっていて、これまでと同じことをやっていてはダメという意識を持つ人が増えている今の時代に、どのように社会貢献をして、やりがいのある仕事をどう作っていくのか、その価値をどのように周りの人たちに伝えていくのか、みんながこれまで以上に考える時代になっているのかな、と思いました。

私たちが常に仕事を通じて成長することで、利用者の方から選ばれ続け、仕事を通じて利用者、支援者の幸せを実現できる事業所が「ありたい姿」です。やりがいや充実した私生活など、物心両面で利用者の方の豊かな生活を実現するために、価値の高いサービスをお届けし、利用者の方から信頼され、選ばれる事業所でありたいものです。

 

【「卒業生の方からの寒中見舞い」が届きました。】2022年1月20日(木)

スキルアップ・ムーブスタッフです。寒くなりましたね。今日は、スキルアップ・ムーブを卒業して、就労されているCさんから寒中見舞いが届きました。今では、メールやSNSが普及して、ハガキや手紙とは縁遠くなり、また文字を書く機会もグッと減ってきましたが、Cさんから届く手書きのハガキが届くと、何だか心がホッとします。

 

大変嬉しく何度も読み返しました。以前からCさんは、スキルアップ・ムーブのスタッフへ大変心のこもった手紙を多回に渡って送ってくださり、近況報告をしてくれます。手紙とは、その文面に、その人の思いが込められていますし、とても心に残る物ですね。対面では言えない事も、手紙では素直に表現できたり、伝えたい内容を整理して、言葉を選んで書くこともできます。それがきっかけで事態が好転することもあります。手紙や葉書きを出そうとする時、送った相手が『どんな気持ちで読んでくれるのだろう』とか、『自分の気持ちが伝わってくれるかな』などと、色々想像しながら書きますね。手紙をいただいた時の嬉しさは格別で、本当に“心が通う”ものだと感じています。Cさんこれからも陰ながら応援しています。

 

 

【「Zoom社内ミーティング」】2022年1月18日(火)

スキルアップ・ムーブスタッフです。今日は、Zoomによる社内ミーティングを開催しました。ミーティングの時間に、事業所内にスタッフ全員が揃わない場合もある為、当事業所ではZoomを活用してミーティングを行っています。現在、週に1回のミーティングの開催をしていますが、ミーティングを進めていく中で課題が見えてくる事があります。定例のミーティングというと、ただ定期的に集まって既定の言葉を並べ、有益な議論はなく、同じ話を繰り返し、実行には移らない…。そんなイメージを持ってしまったり、実際にそのようになってしまったりと課題を抱えている人はいるかもしれません。そこには、どういった要因があるのでしょうか?有意義なミーティングにする為に、目的を明確にする必要があります。

■意思決定する

決断に必要な情報を、ミーティングの参加者と充分に共有した上で必要な決定をすることが必要となってきます。

■問題を解決する

その時に具体的な問題や課題を取り上げ、事実の関係やその問題の要因となっている事に対して解決策を考える事が大切です。

■アイディア出す
それぞれのスタッフからでたアイディアが実現できるかどうかではあとからついてくることで、あらゆる可能性について自由な発想を促し、限りなくアイディアを出し合うことです。

■評価する
終了したプロジェクトや、起こった事実等について、事前に決めた基準をもとに、うまくいったこと、改善が必要なことなどを振り返り、次回の機会に活かすためにさらに評価していくこと。

■情報共有する
スタッフが知っておくべき必要な事項について情報を共有していくこと。目的によって、ミーティングで交わされる会話の方向性も異なります。

いずれにしても、有意義なミーティングにする為には、議論するテーマや目指すゴールが明確になっている事を確認し、ミーティング終了時に決定した事項や、その後やるべきことが明確になっていること。さらに、決められた時間内に会議が終了する事等々、これらを実行していくことが大切ですね。

 

スキルアップ・ムーブでは公式facebookも更新しています。

#就労移行支援事業所#Zoom#社内ミーティング#問題解決#意思決定

 

 

【「スキルアップ・ムーブのお弁当」】2022年1月14日(金)

スキルアップ・ムーブ スタッフです。今日は、当事業所で提供しておりますお弁当についてお伝えしたいと思います。スキルアップ・ムーブでは、利用者の方また体験者の方にも無償でお弁当を提供しております。本日のお弁当はこんな感じでした。
 
 

塩味のきいた焼いた鶏肉。コショウと謎のハーブ!
煮魚。魚の名前は、、、、うーんなんだろう・・・・。たぶんみそ味!
薄味のマカロニ。トマトの甘みと酸味。バターの風味を感じる気がします。
おそらく春雨。酸味と甘み、卵からはだしの風味。
レンコンとピーマン。切干大根。シイタケ味!
たくあん。このお弁当のたくあんには種類がある気がします。
このたくあんは、酸味は薄く、塩味と甘みを感じるあと少し色が濃いような感じもします(主観有り)
 
とても栄養のバランスがとれたお弁当です。毎日美味しくいただいています。
体験にきて頂いた方にもこのお弁当を提供しておりますので、気軽にお越しください。
 
#就労移行支援事業所
#お弁当
#体験者
#栄養のバランス
 

【「Zoom社内ミーティング」】2022年1月11日(火)

スキルアップ・ムーブスタッフです。3連休明けですが、皆様いかがおすごしですか。現在、スキルアップ・ムーブでは週に1回社内ミーティングを開催しています。本日は社長が不在である為に、Zoomにてミーティングとなりました。会議を円滑に進める為にはいくつかのコツがあります。

1,前回の残された課題について共有する

2,目的を決める

3,目的に基づいた議題を事前に決めておき、参加者へ共有する

4,司会者を事前に決めておく

5,終了時間を決めておく

またファシリテーターの役割も重要となってきます。ミーティングでいえば、参加者全員の発言をうまく引き出しながら、常に中立的な立場にいながらそれらをまとめ、結論へと導いていく支援をするスキルです。

ポイント1 参加者の発言を肯定する

ポイント2 話題から逸れた際に戻していく

ポイント3 会議の最後に結論をまとめる

などなど、それぞれが与えられた役割をこなし、また一人一人が意見をだしあう事が大切です。また今ではZoomというその場所にいなくても参加できるというオンラインの便利なツールがありますので、今後も積極的に活用して行きたいと思っています。

 

 

【「櫛田神社へのお参り」】2022年1月10日(月)

スキルアップ・ムーブスタッフです。本日は「成人の日」

成人の日を迎えられました新成人の皆様おめでとうございます。これからも皆様の益々のご多幸をお祈り申し上げます。

成人の日の祝日ですが、ムーブは通常通り開所しております。今日は、当事業所近くの櫛田神社へお参り、また古いお札を納めてきました。祝日とあり、お天気もよく沢山の参拝客でにぎわっていました。

DSC_0082
DSC_0083
DSC_0085
DSC_0089
DSC_0096

 

新しいお札は、早速事業所の所定の場所へ。本年もよい年でありますように心から祈願致します。